So-net無料ブログ作成
検索選択

がつやしまざき@小樽 [飲食]

小樽の名店その2は、がつやしまざきサン!
店構えからしてディープな雰囲気。
DSC03106.JPG

店内はコの字型のカウンター席のみ。いい感じです。

名物のチャップ焼き。分厚い北海道のポークを15分くらいかけての炭火焼で。先代からの秘伝のたれでいただきます。
012d8b905b743ea9a7e3ea07ce95c709d2bf719eba.jpg

八角のお刺身。ルイべになっていました。
01ab6fa5bfdf65b33fe9e5aa9c171aa0867c13d5c6.jpg

まぐろ刺は、完璧な中トロでした。
016b37fbfe0ab508933f30afdd49fe2f2af187ef69.jpg

もうとにかく、絶句の美味しさ。ご馳走様でした。

nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

藪半@小樽 [飲食]

小樽駅より徒歩5分、昭和29年創業の老舗蕎麦屋、藪半さんに連れて行ってもらいました。
01bb4d93932528a03cfd14cd75898408c4dd00b6fe.jpg
01c454011c8d77411a66a875c883da1a1cc28b2ca5.jpg
012708c77e9e06a51c6f80da6b5623d289d90ca135.jpg

突き出しはそば粉の甘みそ和え。つまみに板わさ、ニシンの切れ子、たらこの甘露煮。これは昼から酒が進みます。。
01d83935b9fca6759adc6ab490becae27a47bac056.jpg
014a81ca706edc8f87f5c09be3eb9d5f93282eddc1.jpg
014331c5489b032649b79f71143f4ce5b6246adbfd.jpg
017097e9f9666ec6cf94d198cee71167b2ec59d34e.jpg
013ef4b031a4eee2d4a9319cb375ff73de808a02e0 (3).jpg

そして、にしん群来(くき)そば。棒煮のにしんの下には自然薯、トッピングに数の子。ワカメやのりもたっぷりの絶品でした。
01d33fc2f3add0b4a86eb75fdeae194d0cdb81e4b5.jpg

とどめの出汁巻き!
01803dc30632a45d6309a6dd4a539c9267fda62631.jpg

さすがに老舗の銘店でした。
ご馳走様。
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

伊勢鮨@小樽 [飲食]

小樽出身の友人が連れて行ってくれた伊勢鮨さん。店構えもカウンターも立派です。
伊勢鮨.JPG
伊勢鮨2.jpg

地の物のつまみと握り5貫、お任せでお願いして、小樽ビールで乾杯!
伊勢鮨3.jpg

突き出しは昆布の佃煮風と烏賊。
伊勢鮨4.jpg

生牡蠣は塩コショウで。
伊勢鮨5.jpg

ツブやホッキ貝の和え物。
伊勢鮨6.jpg

たちポン!
伊勢鮨7.jpg

焼きはシシャモに鮭はらす。
伊勢鮨8.jpg

日本酒も進み、不覚にもこれ何の卵だったか失念。。。
伊勢鮨9.jpg

握りは順に、ほうぼう、ニシン、ボタンエビ、大溝貝、ウニ。
伊勢鮨10.jpg
伊勢鮨11.jpg
伊勢鮨12.jpg
S__1998850.jpg
S__1998851.jpg

お椀はボタンエビの頭を出汁に、ワカメの味噌汁。絶品!
伊勢鮨13.jpg

玉子焼きのおまけまで。
伊勢鮨14.jpg

とにかく、こんなに旨い鮨は滅多に食えない、一生の想い出になりました。
ご馳走様!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。